代用品で済ましたい方の為の情報サイト

代用品ねっと

食品

ショートニングってなに?代用品は何かある?

ショートニングとはお菓子を作ったり、パンを作るときに使われる油です。

ショートニングを使ったクッキーは食べるとサクサクして美味しいですよね。

ショートニングは動植物の油、魚油、鯨油、菜種油、大豆油などが原料となっています。

あまり使わない家庭もありますが、愛用している家庭では揚げ物の代わりに使用している人もいるのではないのでしょうか?

ショートニングが急に切らしてしまうと困りますよね。

また、ショートニングを使っていないけど、作ってみようと思った料理のレシピを見るとショートニングを準備する必要がある・・。という場合など、購入するかどうか迷ってしまいますね。

実はショートニングがなくても自宅にある代用品で簡単に料理を作ることが出来ます。代用品について説明していきます。

ショートニングの代用品1 バター

ショートニングは用途がいろいろとありますが、よく利用される用途として「クッキー作り」があります。

クッキーを作るときの油分としてショートニングが必要である場合、その代用品としてバターを使うことができます。

クッキーを作ったときの仕上がりに関して若干違いがありますよ。

ショートニングを使った場合はサクサクしていて、バターを使った場合はしっとりします。

ショートニングの代用品2 マーガリン

 

ショートニングを使ったクッキーを作りたい場合、先に紹介をしたようにバターを代用品として使うことができます。

でも、バターもない。という場合にはマーガリンを使用してクッキーを作ることが出来ます。

バターと同じように小麦粉などの材料と混ぜて作ります。

マーガリンを使ったっクッキーはしっとりした食感になります。

ショートニングの代用品3 サラダ油

 

ショートニングの代用品としてサラダ油を使うこともできます。

ショートニングはクッキーなどのお菓子作りのほか、揚げ油として使うこともできます。

 

揚げ油のショートニングの代用品として使うことができるのがサラダ油です。

揚げ油として考えると、ショートニングよりもサラダ油のほうが一般的ですよね。

ショートニングを使った揚げ物のほうがサクサクとした仕上がりになりますが、サラダ油で問題ありません。

 

また、クッキーなどの製菓の材料としてサラダ油を使うこともできますが、バターやショートニングを使ったときと比べるとべっとりした生地に仕上がります。

ショートニングの代用品3 ラード

 

ラードの色はショートニングとよく似ています。

色も同じ、味と臭いはショートニングと同じようにしないため、ラードはショートニングの代用品としても優れています。

ラードをショートニングの代用品として使う場合、製菓などの材料として使うこともできますが、どちらかというと揚げ油の代わりのほうがおすすめです。

ショートニングの代用品として使えないもの

ショートニングは油なので、代用品としては他の油を使うことができます。

ただし、牛脂とごま油は避けたほうが良いでしょう。

牛脂はショートニングとは全く風味が異なり、混ぜて調理するものにはあまり向いていません。また、ごま油は油の成分が多すぎるため、お菓子の代用品としても少し不向きです。

まとめ

ショートニングの代用品を紹介しました。

ショートニングの用途により代用品を使い分けるのがおすすめです。お菓子作りの際は美味しいお菓子を作ることが出来るバター、マーガリンを、揚げ油とし使うならサラダ油、ラードがおすすめです。

-食品
-

Copyright© 代用品ねっと , 2019 All Rights Reserved.